浅野暢晴に関するブログです。
by mongoru901
Asano Nobuharu
以前の記事
2016年 03月
2015年 10月
2015年 08月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2001年 01月
カテゴリ
全体
日々
その他
works

exhibition
未分類
フォロー中のブログ
atelier ROOT...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:exhibition( 58 )
新作
ギャラリーしのざきで行われるグループ展「ART+CRAFTexhibition」に参加します。
展覧会について詳しくはアトリエのブログをご参照下さい。

atelier ROOTS-06
サイズは大きくないですが、新作を出す予定です。
今は焼く前でこんな感じです。
e0176734_20401640.jpg

かなり気に入っています。
シビックに展示した作品達の様々な良い所を掛け合わせた作品になっていると思います。

ですが、窯入れ、間に合うのか?

搬入は来週、、どうなることやら、、、

が、頑張ります!
[PR]
by mongoru901 | 2012-11-08 20:44 | exhibition
「祝祭の庭」展、終了しました。
今日は、朝からシビックセンターへ搬出へ行ってきました。
午前中からアトリウムで音楽のイベントがあるとの事だったので、急いで作品を撤去しました。
e0176734_2392996.jpg

展示をした時と同じ様に、お客さんがいる中での公開搬出。
搬入搬出やら展示やらを見られるのはなかなか小っ恥ずかしいものです。
e0176734_2393739.jpg

搬出中はアトリウムで開催中のクラッシックを聞きながらの梱包作業。
なんだか優雅な搬出です。
e0176734_2394040.jpg

今回の展示は作品の数が多かったので梱包もとても大変でした。
搬入も手伝ってくれたアトリエの相川さんと葛迫君が頑張ってくれたおかげで、6時頃にはアトリエに無事戻って来ることが出来ました。
e0176734_239594.jpg

一安心です。
搬出後は、やはり焼き肉。
e0176734_2310544.jpg

焼き肉を食べていると、あぁ展示が終わったなぁ〜という気分になってきます。

振り返るべき事は大量にありますが、今日のブログはここまでとします。
とにかく、疲れました!おやすみなさーい!
[PR]
by mongoru901 | 2012-11-04 23:15 | exhibition
撮影、そして、展示終了
今日はシビックセンターの展示の最終日でした。
最終日、滑り込みでいつも写真をお願いしている石田君に撮影をお願いしました。
e0176734_22201232.jpg

今回は作品量がいつもより多いので、かなり大変な撮影でした。
しかも、昼の光だけでなく、夜の光も撮って欲しいという僕のワガママを快く引き受けてくれました。
e0176734_22211417.jpg

途中、日立の街中を散策したり、海へ行ってみたりしながら、撮影は夜まで続きました。
明日のコンサートの都合で作品を移動せねばならず、どうせなら、ということで、こんな場所に作品を移動してみました。
弾いております。
e0176734_22231161.jpg

地球の下で会議中です。
e0176734_22231615.jpg

また違った状態で見てみると、作品も違う表情を見せてくれます。
最終日だからこそ出来る試みですね。

日立まで足を運んでくれた皆さん、ありがとうございます。

そして、このような機会を与えて下さったシビックセンターの皆さん、ありがとうございます。

さて、明日は搬出です。
もう一度、気合いを入れ直して、頑張ります!
[PR]
by mongoru901 | 2012-11-03 22:31 | exhibition
展示一日目
今日、シビックセンターでの展示が始まりました。
芳名帳と名刺をまだ置いていなかったので、新太を連れてシビックセンターへ。

昨日の展示の時から、かなり危なっかしい感じだったので、今日も心配しながら会場へ向かいました。

思い出されるのは、つくばでやった歩く座標展。
e0176734_18484080.jpg

この作品を野外展示をした翌日、いきなり電話が。
行ってみると、埋めたはずの作品が掘り返されていました。
どうやら、穴に入り込んだ小学生が出ようとしたものの、出られずパニックになり、作品を破壊しながら、外に出たらしい。
初日からこれか、、、と頭を抱えたのですが、その後も穴に大量の松の葉と松ぼっくりを入れられていたり、見に行ったら小学生が作品の上に乗っていたり。

そんな経験もあったので、今回も、もしかしたら、、、とドキドキしながら、会場へ行きました。

着いて、とりあえず作品をチェック。
少し移動している作品はあるものの、とりあえず、壊れている作品はなし。
ふぅ、良かった、と思っていると、、、あれ?作品が一個足りない?
サークル状の作品、一周20個のはずが、一個足りない、、、まさか、もう持ち去られたのか!一日目にして!
アンビリバボー!

そこへやって来た展示担当の方。
僕が会場にやって来る少し前に、三歳位の子供が作品の上に乗ったらしい。
そして、見事に破壊w
まぁ、公共空間なので、そんなことも想定していましたが、まさか初日からとは、、、orz
e0176734_184841100.jpg

その場で修復してきました。
震災の時にも、幾つか作品が壊れたのを修復したので、これ位の修復はお手の物です。
しかし、まさか初日からとは、、、orz

今日のシビックセンターも催しがあったようで、大にぎわいでした。
通る人は、なんだこりゃ?って感じでしたが、かなりシッカリと作品を見てくれていました。
e0176734_1848427.jpg

この作品なんかは、昔からあるみたいに馴染んでいました。
皆、こんな化け物みたいな作品の横でも、くつろいでいらっしゃいます。
ちょっと笑える風景ですよね。

かなり不安な出だしではありましたが、これだけ一杯の人に作品を見てもらえる機会もそう無いですから、楽しみです。

子供達よ、作品に優しく接してね(´Д` )
[PR]
by mongoru901 | 2012-10-14 18:05 | exhibition
「祝祭の庭」 始まりました
昨日、無事搬入を終え、「祝祭の庭」が今日から始まりました。

今日から、ではありますが、昨日も絶賛開館中のシビックセンターで展示作業を行ったので、興味を持った様々な方々からガンガン話しかけられました。
興味を持って話しかけてくるのは大体が、子どもかご老人。

そして、質問は子どももご老人もほぼ一緒「これ、なぁに?」「これはなんですか?」

展示作業中でこちらもテンパっていたので、質問に上手く答えられませんでしたが、率直すぎる質問にドキッとさせれました。
はて、我ながらこれは何なのだろう、と。

展示自体は、イメージ画まで書いていったのが良かったのか,想定した通りに設置する事が出来ました。
個展に出した作品は、作品に対する理解が深くなっているお陰か、バチッと展示が決められました。
かなり理想的な状況に展示出来たな、と思います。
e0176734_9393932.jpg

サークル状の作品は、やはり初出しなので、展示がかなり難しかったです。
でも、動線等考えた上で最善の場所に展示できたかな、と思います。
何度か展示場所に見に行く中で、次、へ繋がるものが見えてきそうな気がします。
e0176734_9392346.jpg

今回の展示には、シビックセンターの方々に、とてもお世話になりました。
あまり展示に慣れていない中で、色々と僕の我がままに付き合って頂いて、本当にありがたかったです。

今日は、昨日の夜に慌てて作った芳名帳と名刺を置きにシビックセンターにいってきます。
名刺の裏面には、今回の展示の様子を早速入れてあります。
e0176734_9393436.jpg

今日から3日まで!
皆さん、是非お越し下さい!
[PR]
by mongoru901 | 2012-10-14 09:44 | exhibition
3 浅野暢晴展の写真
石田君から新たに写真のデータが届きました。
e0176734_0163329.jpg

e0176734_0175399.jpg

e0176734_0184544.jpg

前には無かった面の写真とか、三本足の横っ面とか凄く良い。

土曜日にもまだ届くみたいなので、凄く楽しみ。
とても贅沢な喜びだなぁ。
[PR]
by mongoru901 | 2012-08-17 00:20 | exhibition
トリックスター / オブウブの世界
2008.6.9-29
トリックスター / オブウブの世界
Roots gallery
水戸

"trick star Ⅵ"

h60 x w 30 x d25 (cm)
2008
e0176734_22525100.jpg
e0176734_22521965.jpg


"trick star Ⅶ"

h30 x w 30 x d25 (cm)
2008
e0176734_22523373.jpg
e0176734_22525234.jpg

[PR]
by mongoru901 | 2012-08-16 03:00 | exhibition
然々野外展
2008.3.5-25
然々野外展
ライブラリーカフェ然々
水戸

祝祭[豆]Ⅰ
セメント
h40 x w65 x d50 (cm)
2008
c0209910_16243714.jpg


祝祭[豆]Ⅱ
セメント
h65 x w50 x d40 (cm)
2008
c0209910_16385260.jpg


然々野外展は、飯田君の企画でライブラリーカフェ然々の外に作品を展示しました。
夜間も展示をしよう、という事になり、皆で必死で野外ライティングをしたんですが、思いの外大変でした。
でも、若い面子でワイワイやったので、楽しかったです。
[PR]
by mongoru901 | 2012-08-16 02:15 | exhibition
個展 Roots
2001.1.30-2.10
個展
Roots 浅野暢晴陶彫展
アートフォーラム谷中
谷中
c0209910_22324450.jpg


Roots - F

h132 x w45 x d38 (cm)
2001
c0209910_22333290.jpg


Roots - M

h128 x w63 x d43 (cm)
2001
c0209910_2234236.jpg


Roots – MF

h141 x w43 x d38 (cm)
2001
c0209910_22343427.jpg


Roots – MFS

h193 x w45 x d38 (cm)
2001
c0209910_2235435.jpg


人生初の個展は、上野の谷中でした。
アートフォーラム谷中は、地面が土のギャラリーで本当に面白いギャラリーでしたが、毎日水をまかないと土ぼこりが舞う、という大変なギャラリーでもありました。
右も左も分からない水戸の田舎者だったので、持って行ったポートフォリオも作品名やサイズが手書きだったりして、東京の方々に鼻で笑われたのを覚えています。

ちなみに、この個展の「Roots」という言葉が、今も僕が代表を務めている共同アトリエ「Roots-06」の名前の由来の一つになっています。
自分の個展の名前を共同アトリエにつけるとは、、、と鼻で笑った人もいましたが。

アートフォーラム谷中は、その数年後に閉廊してしまいました。
水をまくのは、大変でしたが、あんな面白いギャラリーにそれ以降巡り会っていないので本当に残念です。
[PR]
by mongoru901 | 2012-08-16 02:00 | exhibition
EXHIBITION OF FIGURES – 二人のまなざし
2002.3.12-24
EXHIBITION OF FIGURES – 二人のまなざし

Art works gallery
水戸
c0209910_22264532.jpg

Double face

h28x w18 x d22 (cm)
2002
c0209910_22263252.jpg

Lovers

h90 x w83 x d92 (cm)
2002
c0209910_22293219.jpg

c0209910_22294372.jpg


茨城大の研究生をしていた頃に、先輩の増田さんの企画で、出来たばかりのアートワークスギャラリーでやった二人展。
出来たばかりの綺麗な床に、作品をグイッ動かした拍子にデカいキズを付けたのを凄く覚えています。
そんなアートワークスギャラリーももうないわけで、、、(シミジミ)
その後も、毎年毎年なんらかの形で年に少なくとも一回はアートワークスギャラリーで展示をさせてもらっていました。
今,水戸で交流のある作家さんのほとんどが、アートワークスギャラリーで出会ったと言っても過言ではないほどに、水戸の若い作家達の集まる場所だったなぁ、と今更ながらに思いますね。
[PR]
by mongoru901 | 2012-08-16 01:45 | exhibition