人気ブログランキング |

浅野暢晴に関するブログです。
by mongoru901
Asano Nobuharu
以前の記事
2018年 07月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 08月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2001年 01月
カテゴリ
全体
日々
その他
works

exhibition
未分類
フォロー中のブログ
atelier ROOT...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


交差点での話を
この間は、人間交差点なんて代名詞を付けたが、交差点自体がすでに人間交差点である(なんのこっちゃ分からん)

先日、家を出た後、ストーブを消し忘れた様な気がした。
消した気もするが、確実ではない。
出てすぐなので、戻れなくもないが、戻れば確実に約束の時間に遅れる。
交差点にてしばし悩む。
ふと顔を上げると小学生とオジさん。
よし、信号が青になって、小学生が交差点を先に渡ったら戻る、オジさんが先に渡ったら戻らないことにしよう!と決めた。
信号、青。
渡り始めた途端に転ぶ小学生。
助けるオジさん。
何だか心がホッコリした。
家に戻ったら、部屋もホッコリしてた。

ある日の夕方、押しボタン式信号の交差点で赤信号に捕まった。
しかし、誰も渡らない。
すぐ先の信号が詰まっていて、待ってるとまた押しボタン式信号が赤になる。
しかし、誰も渡らない。
おかしーなーと思って、その押しボタン式信号を過ぎた後にバックミラーで確認すると、シュー!って小学生が走って来て押しボタンを押して逃げてった。
面白いので近くのコンビニに入って立ち読みしながら観察してると、何度もシュー!を繰り返してた。

この様に、交差点では様々な人間模様が繰り広げられています。
そういえば、夏の終わりにランドセルをしょったオジさんが職務質問されてたのも、交差点だったっけなぁ。。。
by mongoru901 | 2011-01-19 12:31 | 日々
<< 昔通った道を歩く コンビニ人間交差点 >>