人気ブログランキング |

浅野暢晴に関するブログです。
by mongoru901


作業着について
美術系に進んだ人間は必ずツナギを買う。
男も女もツナギを着て、大学とかをウロウロする。
その格好で学食に行ったりして、綺麗な服を着てこれから合コンに行こうとしてる他学部のねーちゃんに白い目で見られるのだ。
油絵やってる人間なら、油絵の具でベタベタに、彫刻やってる人間なら埃まみれになってる。

僕も今だにアトリエではツナギで作業してる。
今は石膏まみれだ。

アトリエの泥酔女子(仮名)は鉄を使ってるから火花でツナギが焼け焦げる。
夏に「熱い!熱い!」と騒いでいるから何かと思えば、「股間が熱い!」と騒ぎ出し、突然欲求不満にでもなったかと思ったら、股間に開いた穴から火花が入ったらしい。
「新しいの買えよ!」と言ったものの、金のない彼女は買う気もなく最近に至る。

つい最近の状態。

e0176734_2110436.jpg

本人の為に顔は切り取りますが、全力の笑顔でした。
アップでどうぞ。

e0176734_21104733.jpg

これは酷い!

それは、さすがに着るのはやめな!と言ったところ、やめたので、あぁ、これで新しいツナギを買ってくるに違いない、と思っていたある日、泥酔女子がこんな格好で現れました。

e0176734_21105126.jpg

作業着じゃあない!
これは、何の服かと言えば、これだ、どん!

e0176734_2110528.jpg

正月のブルベリダンスの衣装。
さすがに頭の部分を付けて作業してませんが、この格好での作業は非常に奇妙キテレツ。

バレンタインデーにバターサンドも貰ったし、ツナギを買い与えようか、と本気で思う今日この頃。
ブルベリダンスの頭を付けて作業される前に、、、
by mongoru901 | 2011-02-14 20:52 | 日々
<< さらに酷い事に 浅草の郵便ボストン >>