浅野暢晴に関するブログです。
by mongoru901
Asano Nobuharu
以前の記事
2016年 03月
2015年 10月
2015年 08月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2001年 01月
カテゴリ
全体
日々
その他
works

exhibition
未分類
フォロー中のブログ
atelier ROOT...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


日常を回復する
今日は乗り馴れない自転車で、どこまでも続くガソリン待ちの車の間を抜けながら、仕事場へ。
忘年会で隣の方が当たった自転車を譲っていただいたのが、こんな時に生きてくるとは、、、忘年会の時には想像もしなかったな。

職場に着くと、いつも通りの日常と、いつもと違う非日常が混濁してる。
一見普通、でも、よく見るとそこかしこに亀裂が入っている。

街に出ても、日常と非日常の混濁。
e0176734_22315582.jpg

e0176734_22322392.jpg

e0176734_22331655.jpg

e0176734_2231205.jpg

しかし、街を走り回っていると、少しずつ街が回復している雰囲気が伝わって来る。
アトリエ近くのお弁当屋さんが再開してたり、居酒屋さんが駐車場でお弁当を売っていたり、崩れた塀を一生懸命直している人、瓦を直している人。
とにかく一人一人が一生懸命日常を取り戻そうと前に進んでいる気がする。
水が出なかったり、電気が来なかったりするだけで、下を向きそうになるのだけど、別の場所に必死で水が出る様に、電気が通る様にしてくれる人たちがいて、その人たちが戻してくれた日常のおかげで、また前を向けるのだと思う。
だって、4日ぶりに浴びた熱いシャワーでどれだけ救われたことか。

今日ももう一度アトリエに行く。
粉々になった作品を拾い集めて家に持ち帰る。
e0176734_22505462.jpg

自分も新しい作品を作るよりも、まずは地震前の日常を取り戻すところから始めようと思う。
[PR]
by mongoru901 | 2011-03-14 22:51 | 日々
<< 一週間 地震 >>