浅野暢晴に関するブログです。
by mongoru901
Asano Nobuharu
以前の記事
2018年 07月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 08月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2001年 01月
カテゴリ
全体
日々
その他
works

exhibition
未分類
フォロー中のブログ
atelier ROOT...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
集まれ、甘いものを持って
今日は、アトリエに来客が。
葛迫君が招いたお客様なので、ホストは君だからね、ホストは君だからね、と散々脅したら、朝から明らかに挙動不審。
二階で漫画を読んでいたと思ったら、一階で木を削り、と思ったら二階に上がり、という状態。
どんだけプレッシャーなんだよw

お客さんが来たと思ったら、一人、また一人とアトリエにやってきます。
そして、片手には甘いもの。
その度にコーヒーをいれ、お茶をいれ、また、コーヒーをいれ、気がつけば一日お茶会でした。
e0176734_2222248.jpg

まあ、たまにはこんな休日もありかな。

ん?そういえば、今日のホストは甘いものを持ってきたっけか?
[PR]
by mongoru901 | 2011-02-27 22:42 | 日々
さらに酷い事に
昨日書いた、泥酔女子のツナギがさらに酷いことに。

e0176734_2132797.jpg


素材がフリースだもの!
火花が当たればこうなるに決まってるじゃん!
きっと僕がツナギを買うまで絶対に自分では買わないつもりなんだ!

この勢いだと、次来る時には服が全部溶けてしまうかもしれないので、ツナギを買い与えることにしよう、、、
[PR]
by mongoru901 | 2011-02-15 21:28 | 日々
作業着について
美術系に進んだ人間は必ずツナギを買う。
男も女もツナギを着て、大学とかをウロウロする。
その格好で学食に行ったりして、綺麗な服を着てこれから合コンに行こうとしてる他学部のねーちゃんに白い目で見られるのだ。
油絵やってる人間なら、油絵の具でベタベタに、彫刻やってる人間なら埃まみれになってる。

僕も今だにアトリエではツナギで作業してる。
今は石膏まみれだ。

アトリエの泥酔女子(仮名)は鉄を使ってるから火花でツナギが焼け焦げる。
夏に「熱い!熱い!」と騒いでいるから何かと思えば、「股間が熱い!」と騒ぎ出し、突然欲求不満にでもなったかと思ったら、股間に開いた穴から火花が入ったらしい。
「新しいの買えよ!」と言ったものの、金のない彼女は買う気もなく最近に至る。

つい最近の状態。

e0176734_2110436.jpg

本人の為に顔は切り取りますが、全力の笑顔でした。
アップでどうぞ。

e0176734_21104733.jpg

これは酷い!

それは、さすがに着るのはやめな!と言ったところ、やめたので、あぁ、これで新しいツナギを買ってくるに違いない、と思っていたある日、泥酔女子がこんな格好で現れました。

e0176734_21105126.jpg

作業着じゃあない!
これは、何の服かと言えば、これだ、どん!

e0176734_2110528.jpg

正月のブルベリダンスの衣装。
さすがに頭の部分を付けて作業してませんが、この格好での作業は非常に奇妙キテレツ。

バレンタインデーにバターサンドも貰ったし、ツナギを買い与えようか、と本気で思う今日この頃。
ブルベリダンスの頭を付けて作業される前に、、、
[PR]
by mongoru901 | 2011-02-14 20:52 | 日々
浅草の郵便ボストン
今日は、バレンタイン前日ということで、磯さん(現青木さん)がチョコとコッちゃんを持ってアトリエに現れた。
e0176734_21404360.jpg

生まれた時、中国の皇帝の様な顔だったコッちゃんは一度普通の赤ちゃん顔に戻ったと思ったら、また皇帝顔に戻りつつある。
万歳をすると笑顔になり、満足げに手をパチパチする辺りは、皇帝時代の記憶を思い出しているのだろう。

磯さんもコッちゃんも去り、アトリエで作業をしていると、葛迫君の携帯に生江ちゃんからメールが。
ぎゃーと叫ぶ迫ちゃん。
すぐに僕の携帯にもメールが。
「日曜日いかがお過ごしですか?いよいよ明日はバレンタインデ。チョコはお二人に多分会えないのでサコさんのはアトリエに浅草さんのはお家の郵便ボストンに、そっと入れておきます」

俺の名前はいつの間に東京の名所になったんだ!そして、我が家の郵便ボストンはどこにあるんだ!

家へ帰るも、浅野家の郵便ポストにチョコはなし。
やはり、浅草家の郵便ボストンにソッと入れられてしまったのか?

と、思っていたら家の玄関からゴソゴソと大きな音が。
生江ちゃんが郵便ポストにチョコをねじ込んでいます。
全然ソッとやないやないか!
逃げるように車に乗り込む生江ちゃんをパジャマ姿で追いかけ、お礼を言いました。

ありがとう磯さん、生江ちゃん!

とまあ、バレンタイン前日にもかかわらず、バレンタインな一日になった訳ですが、三連休終日、しっかり制作もやりました。
e0176734_21374856.jpg

新しい展開。
まだまだ序盤ですが。
[PR]
by mongoru901 | 2011-02-13 22:03 | 日々
あれもこれも
今日もアトリエへ。
e0176734_21182293.jpg

型ももう限界かなあ、という感じになってきてる。
指も入らなくなってきてるし。
というわけで、新しい型に挑んでみよう。
e0176734_21194720.jpg

これは、これの型。
e0176734_21321824.jpg

パウンドケーキとココアでも嗜みながら頑張りましょう。
e0176734_21184159.jpg

今日の成果。
e0176734_21163150.jpg

あんまり変化してない気もするが。
[PR]
by mongoru901 | 2011-02-12 21:33 | 日々
頭骨
今日も雪の中アトリエに向かう。
雪が降るのは困るのだけど、雪自体は好きなので、もっと降れ!と思うが、やはり困る。

三本足の作品はもう14個も型を取り、だいぶ変化した。

e0176734_22532926.jpg


なんだか象の頭骨みたいになってきた。
脇で葛迫君が骨のような木彫(木骨)を作ってるせいではないでしょうけど。

アトリエ入り口のガラスに相川さんがペタペタ何かを貼付けています。
e0176734_236247.jpg

アトリエの入り口にはメンバーの名前が貼ってあります。
e0176734_2385269.jpg

この中には、アトリエを抜けて新たな活動をしている人もいますが、そのままにしてあります。
e0176734_23111560.jpg

2月から新たに田村さんがアトリエメンバーになったので、入り口に名前を入れました。
去年の8月にアトリエメンバーになった諸橋さんの名前も遅ればせながら入れました。

アトリエ立ち上げの時からずっとやってるわけではなく途中からなので、アトリエメンバーになった方全員の名前が貼ってある訳ではないのですが、アトリエももう丸7年になるわけで、名前を貼りながら、いつまで僕はここに居座るつもりなのだろうと、若干自分に呆れる部分もあったりして。
e0176734_23234227.jpg

でも、まあ暫くここで頑張ろう、と。
[PR]
by mongoru901 | 2011-02-11 23:28 | 日々