人気ブログランキング |

浅野暢晴に関するブログです。
by mongoru901


<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
さすらいの立体展
横浜と銀座で行われるグループ展に参加します。
e0176734_1832618.jpg

「さすらいの立体展」
"さすらい”という言葉通り、作品が横浜から銀座へ"さすらって”行く予定です。
吉田町画廊(横浜編)
会期:2013年6月3日(月)〜6月8日(土)
時間:12:00〜19:00(最終日17:00)
住所:横浜市中区吉田町5−14
電話:045−252ー7240
H P:http://www.yoshidamachi.net

ゆう画廊(銀座編)
会期:2013年6月10日(月)〜6月15日(土)
時間:12:00〜19:00(最終日17:00)
住所:東京都中央区銀座3−8−17
電話:03−3561−1376
H P:http://ywgarou.jimdo.com

今回は、陶の大面を展示します。
梱包も無事終わり、2日に搬入です。
e0176734_1855690.jpg

今までで一番の大きな面、ちょうど次の週からは、日立で面を中心とした展示が始まるので、6月は"面月間”になりそうです。
by mongoru901 | 2013-05-31 19:00 | exhibition
型から出すと
土曜日に型からやっとこさ新しい形が出てきました。
e0176734_23432077.jpg

前の記事で、撃ち抜く様な制作がしたい、なんて格好の良い事を書いたにも関わらず、やはり型から出して初めてわかる事があるなぁ〜、というのが正直なところです。
例えば、ゴルフのゲームをしてるとして、グリーンにのって、これ位の距離だから、こんぐらいの強さで丁度いいかな、、、って打ったら、、、少し弱い、、、、みたいな。
でも、思い切り打ちすぎると、今度はグリーンを楽々と越えて行ったり、、、加減がトコトン難しい。
でも、とりあえず一度打ってみるとグリーン(型)の特性が見えて来るので、これぐらい強く打っても(加工しても)大丈夫だな、ってのが見えてくるんです。
e0176734_23432164.jpg

と、いう事で、出て来た作品を横目に型を削ります。
恐れずに、しかし、冷静に打つ、夜に。
by mongoru901 | 2013-05-13 23:35
グランシップのブログに紹介されました
グランシップの展示が始まって、はや2ヶ月。
やっと、とうとうと言うべきか、ブログで展示の様子が紹介されました。

グランシップ航海日誌
展示までの二ヶ月はとにかく濃密すぎるほどに濃密だったのに、始まってしまうと、あっという間です。

そして、今度は日立の個展が迫って来ました。
今回は型も展示がするので、型の完成度にも拘りつつ制作を進めています。
e0176734_20402646.jpg

e0176734_20402718.jpg

ソルの個展の時に、見に来た友人に同じ型から幾つも作品をとっているせいか、一つひとつのクオリティが低い、という指摘をもらっていたのが、ずっと引っかかっていたのです。
今回は、一つ形に拘ってズバンと射抜く様な作品を作れたら、、、なんて考えています。
さて、明日は型込めだ。
by mongoru901 | 2013-05-10 20:27