浅野暢晴に関するブログです。
by mongoru901
Asano Nobuharu
以前の記事
2018年 07月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 08月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2001年 01月
カテゴリ
全体
日々
その他
works

exhibition
未分類
フォロー中のブログ
atelier ROOT...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
M SCULPTURE展、半分を過ぎました
e0176734_1922227.jpg

ギャラリーSOLさんでのグループ展「M SCULPTURE」展が半分を過ぎました。
なぜかは分かりませんが、今日ギャラリーに向かう時に不思議と初めて銀座のグループ展に参加した時の様にドキドキしてしまった。
なんでだろう、SOLさんでやらせてもらうのも、もう五回目なのになぁ。
初めてSOLさんでやらせてもらった時は2012年の三次元→二次元展で、それまで銀座で展示をしたことがなかったからか、彫刻だけではなく映像作品まで持って行ったりしてしまうほど、気合いが空回ってた気が。
思い出すと、少し恥ずかしい。

ここ二回のSOLさんでのグループ展は、展示させてもらったものの、搬入搬出にすら足を運べないこともあったりの体たらくで、今回はゆっくりとギャラリーにいる事が出来たから良かった。逆に、それでドキドキしたのかもしれない。

お客さんが来ない時は、凪って程にお客さんが来ないので、ジックリと自分の作品と向き合う時間が出来て、それはそれで良い時間だな、と。
でも、目に付くのは、作品のアラだったりするのだけど。

今回の作品は、今までの展示より見に来てくれる方の足の止まる回数が多いな、と思います。
やはり、金糸銀糸を組み合わせた事が大きい。
今回は糸を使った作品ばかりで構成したけど、糸を使わない作品も展示すると金糸銀糸が更に際立ったかもしれないな、などと。
やはりどんなに忙しくとも、展示場所に足を運ぶことは重要だな、と再確認した一日でした。

久々に人疲れしたぁ〜
[PR]
by mongoru901 | 2014-05-24 16:25
M SCULPTURE 2014
明日から(いや、すでに今日からか)銀座のGALERIE SOLで行なわれる「M SCULPTURE 2014」展に参加します。
出品作家は、浅野暢晴・木下哲人・小島睦生・羽場文彦・細田尚美・yukioの6人です。

M SCULPTURE 2014
会期:5月19日(月)〜5月31日(土)(5月23日(日)は休廊)
時間:11:00〜19:00(最終日17:00)
住所:東京都中央区銀座1−5−2西勢ビル6F
HP:GALERIE SOL

無何有の祭りにも出品した「放射する身体」も展示していますが、無何有の祭りには展示しなかった「沈む身体」、そして、無何有の祭り以降に作った新作「子供達の祭り」を展示してきました。
どの作品が展示に合うのか分からなかったので、とにかく一杯作品を持って行って不必要な作品は下げようと思っていたのですが,ちゃっかり全て展示して来てしまいました。

今回は、とにかく「陶と金糸」を押し進めてみました。
特に子供達の祭りは、小品ですが、とにかく色々と試みてみました。
e0176734_084036.jpg

e0176734_085283.jpg

e0176734_091461.jpg

e0176734_092089.jpg

e0176734_092771.jpg


よろしくお願い致します。
[PR]
by mongoru901 | 2014-05-19 00:10 | exhibition